自己処理に疲れて脱毛サロンに通いました。

私は長年体毛の自己処理に悩まされてきました。肌がカミソリ負けして炎症を起こしてしまなったり、誤ってカミソリで手や指を切ってしまって家事に支障が出 ることもありました。また、背中やうなじなど、自分では手の届かない箇所の自己処理がうまくできず、友人に指摘されて恥ずかしい思いをしたこともありまし た。これらの小さなストレスが積み重なって、ついに去年の9月から脱毛サロンに通い始めました。サロンの名前は銀座カラーで、全身脱毛のコースに申し込み ました。施術の流れは、オンライン予約後に来店して施術を受けます。施術の際は施術部位にもよりますが、衣服を脱いでガウンに着替えます。施術の際に女性 スタッフに裸を見られるのは多少抵抗がありますが、施術が終わればすぐに冷却用のタオルを掛けてくれるなどの配慮があってありがたいです。また、うつぶせ になった時などはスタッフさんが何をしようとしているか分からないのですが、「冷却ジェルを塗ります」「施術にはいります」などの声掛けも都度していただ いて、安心して施術を受けることができます。施術終了後には温かいお茶が提供されたりパウダールーム(トイレは無し)が設置されていて、サービスが行き届 いていると感じました。