銀座カラーの全身脱毛

2015年の9月から銀座カラーで全身脱毛のコースに通っています。銀座カラーに決めた理由は、数ある脱毛サロンの中でも歴史の長いサロンだと知ったから です。経営の安定や社員教育が行き届いているのではないかと期待しました。施術の際は、オンライン予約をしてから来店します。脱毛サロンは予約が取りにく いという不満がよく取り上げられますが、銀座カラーに関しては時間を選ばなければ予約できるという状況です。

土日は特に込み合っているので自分の希望通り の時間に予約することは難しいのですが、予約が全く取れないということはないです。施術は冷却ジェルを皮膚に塗ってから専用のマシンを用いて行われます。 フラッシュ脱毛という脱毛方法で、少しチクッとした痛みを感じることはありますが耐えられない程ではありません。次に、接客についてお伝えします。銀座カ ラーは老舗の脱毛サロンということもあり常識のある対応をしていただいています。来店・退店時の挨拶、施術中の声掛けなどが徹底していて、さすが老舗サロ ンだと感じました。ひとつ気になったことは、カウンセリングスペースが待合室と同じ場所にあることです。店舗のスペースがあまり広くないので仕方が無い部 分もあるかも知れませんが、もう少し配慮していただければと思います。

自己処理に疲れて脱毛サロンに通いました。

私は長年体毛の自己処理に悩まされてきました。肌がカミソリ負けして炎症を起こしてしまなったり、誤ってカミソリで手や指を切ってしまって家事に支障が出 ることもありました。また、背中やうなじなど、自分では手の届かない箇所の自己処理がうまくできず、友人に指摘されて恥ずかしい思いをしたこともありまし た。これらの小さなストレスが積み重なって、ついに去年の9月から脱毛サロンに通い始めました。サロンの名前は銀座カラーで、全身脱毛のコースに申し込み ました。施術の流れは、オンライン予約後に来店して施術を受けます。施術の際は施術部位にもよりますが、衣服を脱いでガウンに着替えます。施術の際に女性 スタッフに裸を見られるのは多少抵抗がありますが、施術が終わればすぐに冷却用のタオルを掛けてくれるなどの配慮があってありがたいです。また、うつぶせ になった時などはスタッフさんが何をしようとしているか分からないのですが、「冷却ジェルを塗ります」「施術にはいります」などの声掛けも都度していただ いて、安心して施術を受けることができます。施術終了後には温かいお茶が提供されたりパウダールーム(トイレは無し)が設置されていて、サービスが行き届 いていると感じました。

悩む前に、サロンに通っていれば良かったです。

ひざ下のムダ毛処理は、毎日のようにしていました。ムダ毛が生える速度が早いのか、朝にカミソリで剃っても、夕方にはストッキングの上からでも分かるほど チクチクとした毛が生えてきます。しかも、毛質が硬く、一本一本が太いのでとても目立ってしまいます。お陰で、旅行にいってもムダ毛処理のことを考えてし まい、ジーンズなどパンツスタイルばかり選ぶようになりました。しかも、ムダ毛処理後のケアをしていなかったせいか、肌が荒れてしまい、黒ずんだりしてと ても人前に晒せない肌になってしまったんです。肌が硬く荒れてしまったからか、埋没毛にもなってしまいました。無理に掘り起こして抜いていたので、そこか ら細菌が入り、炎症してしまったこともあります。
傷が残ってみっともなくなった足をどうにかしたいと思って、脱毛サロンに通う決意をしました。ネット予約すると初回がすごく安くなるキャンペーンがあり、そのサロンが家からも通いやすかったので、思いきって予約しました。
サロンでは脱毛前にカウンセリングをしましたが、実際に足を見せるのはすごく恥ずかしかったです。でも、サロンでフラッシュ脱毛してもらい、ムダ毛がほとんど生えてこなくなったので、もっと早くサロンに通っていれば良かったと思いました。